2018年01月01日

元旦(がんたん)

あけまして
おめでとう
ございます


よしえ虫(むし)の 元旦(がんたん)は いつも どおりです。
朝(あさ)は 雑煮(ぞうに)と 枡酒(ますざけ)。
でも 今年(ことし)の 酒(さけ)は ちょっと ちがう。
IMG_6655.JPG
ZYさんが 醸造(じょうぞう)に 参加(さんか)して できた、新酒(しんしゅ)です。
12月(がつ)に ZYさんが 持(も)ってきて くれました。
その時(とき)、元旦(がんたん)の 枡酒(ますざけ)は これだと 決(き)めました。
そして、大事(だいじ)に 冷蔵庫(れいぞうこ)で 保管(ほかん)して おきました。

IMG_6656.JPG
元旦(がんたん)の 朝餉(あさげ)が 整(ととの)ったので、新酒(しんしゅ)を あけました。
ZYさんも 貢献(こうけん)した 新酒(しんしゅ)ですから、思(おも)いも ひとしおです。

滑(なめ)らかな 絹(きぬ)のような 清酒(せいしゅ)が 瓶(びん)から ほとばしりました。
ふんわりと ほのかな 香(かお)り。
口(くち)に 含(ふく)むと するりと 喉(のど)を 駆け下(かけ お)りていって しまいました。
もっと 味(あじ)わいたい のに、口(くち)に 留(とど)まって くれません。
次(つぎ)の 一口(ひとくち)は もっと ゆっくり 楽(たの)しもうと 思(おも)いました。
でも、まるで 体液(たいえき)のように、体内(たいない)に 吸収(きゅうしゅう)されて しまいました。
目これは、いかんexclamation×2
そう 思(おも)って、瓶(びん)を 冷蔵庫(れいぞうこ)に 戻(もど)しました。
ここまま 飲み続(のみ つづ)けたら、一気(いっき)に 飲み干(のみ ほ)して しまいそうでした。
せっかくの ZYさんの 手(て)になる 新酒(しんしゅ)なのに、さっさと 飲(の)んでしまっては もったいないexclamation×2
あとは 夕方(ゆうがた)の お楽(たの)しみに とっておいて、散歩(さんぽ)がてら 初詣(はつもうで)に 出(で)かけました。

IMG_6659.JPG
ぴかぴか(新しい)今年(ことし)も よろしく お願(ねが)いしますぴかぴか(新しい)
posted by よしえ虫 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都年中行事Kyoto yearly event