2018年07月14日

珍(めずら)しい お客様(きゃくさま)

作業(さぎょう)を していると、庭(にわ)で スズメが 直径(ちょっけい)25pくらいの 輪(わ)を 描(えが)いて 歩(ある)いているのが 見(み)えた。
獲物(えもの)を 見(み)つけて すきを窺(うかが)って 食(た)べるつもり なのだろう。
ひとしきり くるくると 回(まわ)っていたが、よしえ虫(むし)が ガラス越(ご)しに ちかづくと 飛(と)んで 行(い)った。
残(のこ)された もの は、木(き)の 小枝(こえだ)のように 見(み)えた。

WQちゃんが 来(き)たので、授業(じゅぎょう)を 始(はじ)めた。
今日(きょう)は 夏の詩(なつ の し)を 作(つく)る 宿題(しゅくだい)だ。
詩(し)を 作(つく)り ながらも、よしえ虫(むし)は 外(そと)が 気(き)になっていいた。

宿題(しゅくだい)が 一段落(いちだんらく)ついた ので、木(き)の 小枝(こえだ)のように 見(み)える ものを よく 見(み)にいった。
目なにを 狙(ねら)っていたんだろう?
WQ「なーに?先生(せんせい)?」
目さっき、スズメが いじめてたから、助(たす)けたんだーハートたち(複数ハート)
WQ「どれ?」
そう 問(と)われて、スズメの 脅威(きょうい)から 逃(のが)れた 木(き)の 小枝(こえだ)のように 見(み)える ものを 指(ゆび)さした。
WQ「えっexclamation&question木(き)exclamation&question
目スズメは 木(き)を 食(た)べないだろダッシュ(走り出すさま)
WQ「あっ、そうかexclamation×2じゃ、虫(むし)?」
目うん、そうー(長音記号1)

揺れるハートナナフシ だ揺れるハート

WQ「ナナフシ?」
目うん、いつもは 木(き)の 枝(えだ)みたいに なっているから、なかなか 見(み)つけられないんだーサーチ(調べる)
WQ「あれ、おそいexclamation×2虫(むし)の ナマケモノ みたいexclamation×2
目うん、はやくは 走(はし)らないし、飛(と)ばないねかわいい
WQ「飛(と)ばないのexclamation&question
目うん、だって 木(き)の 枝(えだ)の ふりしてる からいい気分(温泉)
WQ「死(し)んじゃうexclamation&question
目ここでは 生(い)きられない かなダッシュ(走り出すさま)連(つ)れて 帰(かえ)りたいなかわいい

というわけで、ナナフシを 保護(ほご)するために、こっそり 庭(にわ)に 出(で)た。
ナナフシは ちょっと 抵抗(ていこう)した けれど、簡単(かんたん)に 手(て)の 中(なか)に 入(はい)った。
WQ「わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
やはり、スズメに 攻撃(こうげき)されたため、足(あし)が 一本(いっぽん) 不自由(ふじゆう)に なっていた。
WQ「連(つ)れて 帰(かえ)ったら、どうするの?」
目庭(にわ)に 放(はな)して あげるかわいい
WQ「先生(せんせい)の うちの 庭(にわ)は 食べ物(たべもの)あるexclamation&question
目うん、草(くさ)が いっぱい 生(は)えてるから、食べ放題(たべ ほうだい)だよるんるん

とりあえず、帽子(ぼうし)の 中(なか)に 収(おさ)めた。
DSC_0275.JPG
つぎの 授業(じゅぎょう)が おわるまで、少(すこ)し 辛抱(しんぼう)してね。

そして、ナナフシを 帽子(ぼうし)に 収(おさ)めたまま、かぶって 帰(かえ)った。
そのときは、さすがに ナナフシも 暴(あば)れた。
頭(あたま)を ゴソゴソと 歩(ある)き 回(まわ)るので、くすぐったかった。
うちに つくと、真っ先(まっさき)に 庭(にわ)に 出(だ)してやった。
DSC_0276.JPG
すると、さっきの 大暴(おおあば)れは どこへやらダッシュ(走り出すさま)
葉(は)の 上(うえ)で じっとして、動(うご)かなくなった。

図鑑(ずかん)で 確認(かくにん)したところ、正式名(せいしきめい)は トゲナナフシ だと わかった。
体(からだ)に 棘(とげ)の ような 突起(とっき)が ある。

夏(なつ)は、寝る前(ねる まえ)に 庭(にわ)に 水(みず)を 撒(ま)くの だが、その時(とき)も まだ 葉(は)の 上(うえ)に 佇(たたず)んでいた。
よしえ虫(むし)は 驚(おどろ)かさないように、そーっと 水(みず)を 撒(ま)いて 寝(ね)た。

ようこそ よしえ虫家(むし け)へハートたち(複数ハート)
posted by よしえ虫 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 虫虫的看法(日記)diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183956573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック