2012年06月23日

べんがら体験(たいけん)+ α

6月(がつ)9日(ここのか)
小雨(こさめ)が 断続的(だんぞくてき)に 降(ふ)っていた。
当初(とうしょ)は 入梅(にゅうばい)まえに…ということで 決(き)まった 日程(にってい)だったが、
なんと 前日(ぜんじつ)に 入梅(にゅうばい)してしてまったのだ。

今日(きょう)は Seiran宅(たく)の 玄関(げんかん)を 塗(ぬ)るのだ。
なので 『塗会(ぬりかい)』

ところが、参加者(さんかしゃ)が なかなか こない足足足

日没(にちぼつ)までしか 作業(さぎょう)はできないし、とにかく はじめることにした。

IMG_8873.JPG
まずは、ガラスを 汚(よご)さないように、桟(さん)と ガラスの 間(あいだ)に 新聞紙(しんぶんし)を 挟(はさ)み 込(こ)んだ。
こういう 作業(さぎょう)は よしえ虫(むし)の 得意(とくい)とするところるんるん

IMG_8876.JPG
続(つづ)いて 色(いろ)の 調合(ちょうごう)サーチ(調べる)
今回(こんかい)は、『べんがら』と 『松煙(しょうえん)』を 使(つか)った。
IMG_8874.JPG
『べんがら』は 二酸化鉄(にさんかてつ)、つまり 鉄錆(てつさび)である。
『松煙(しょうえん)』は 今回(こんかい)、羊(ひつじ)の骨(ほね)を 焼(や)いたものを 使用(しよう)した。

IMG_8881.JPG
ボイル油(ゆ)で 『べんがら』と 『松煙(しょうえん)』を 溶(と)く。

ところが、なかなか 納得(なっとく)の いく 色(いろ)に ならないたらーっ(汗)

IMG_8883.JPG

塗(ぬ)り はじめたものの、なんとなく 違和感(いわかん)が…

16:30
Sくんが 自転車(じてんしゃ)で 登場(とうじょう)グッド(上向き矢印)
S「あぁ〜、やっと みつけた〜ちっ(怒った顔)
Seiran「あぁ、迷(まよ)ってたexclamation&question
S「はい。実(じつ)は 前(まえ)が 砂利道(じゃりみち)としか 覚(おぼ)えてなくて…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
目たらーっ(汗)えっ、そんな 情報(じょうほう)だけで 来(き)たのexclamation&question

なんと、Sくんの 曖昧(あいまい)な 記憶(きおく)を 頼(たよ)りに 2時間(じかん)も さまよっていたらしいダッシュ(走り出すさま)
IMG_8885.JPG
Yくんと ガールフレンドも 到着(とうちゃく)した。

IMG_8886.JPG

全員(ぜんいん) 刷毛(はけ)を もって、一気(いっき)に 仕上(しあげ)げた。
仕事(しごと)が あるYくんと ガールフレンドは、先(さき)に 帰(かえ)ったが、その後(あと) 背(せ)の 高(たか)い Sくんが 高(たか)いところを 塗(ぬ)り上(あ)げた。

IMG_8890.JPG

汚(よご)れ 防止(ぼうし)の 新聞(しんぶん)を はずして、今日(きょう)の 作業(さぎょう)は 終了(しゅうりょう)。
ところが…
Seiran「赤(あか)いたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

やはり、目指(めざ)していた 色(いろ)とは ずいぶん 違(ちが)ってしまった。
この 修正(しゅうせい)は 次回(じかい)に することにした。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)

6月(がつ)23日(にち)
『べんがら』と 『松煙(しょうえん)』の 配合割合(はいごうわりあい)を 調(しら)べてみた。
Seiran「1対(たい)10…まだ 赤(あか)いなぁダッシュ(走り出すさま)
サーチ(調べる)結局(けっきょく)『べんがら』に対して、『松煙(しょうえん)』25で やっと 落ち着(おちつ)いた こげ茶色(ちゃいろ)に なった。
そして、ボイル油(ゆ)を 多(おお)めにすることが、均一(きんいつ)に 塗(ぬ)ることができた。
と、そこまで できたところで 本日(ほんじつ)の 塗(ぬ)り作業(さぎょう)は 終了(しゅうりょう)。

次(つぎ)なる 目的(もくてき)の 蕎麦打(そばう)ちに とりかかった。
蕎麦玉(そばだま)を 打(う)ちあげると、ちょうど19:00。
GAさんを 迎(むか)えに 行(い)った。


GA「こんばんは〜夜はじめましてかわいい
GAさんは Seiran家(け) 初訪問(はつほうもん)。
町家(まちや)の 説明(せつめい)かたがた、しばし 歓談(かんだん)した。

目さて、それでは やってもらいましょうグッド(上向き矢印)
GA「????????」

GAさんに 蕎麦打(そばう)ちを 体験(たいけん)してもらった。
IMG_8987.JPG

はじめは、ぎこちない 手(て)つきだったが、慣(な)れてくると 薄(うす)く 細(ほそ)く 仕上(しあ)げられるようになった。

のした 蕎麦(そば)の 形(かたち)は 不(ふ)ぞろいだが、それは それで おもしろい。
GA「なんか アフリカ大陸(たいりく)みたいわーい(嬉しい顔)るんるん
Seiran「ゾウexclamation&question
目切り裂(きりさ)きGAexclamation&question
GA「手(チョキ)わーい(嬉しい顔)ゾウを 切(き)るパンチ
ゾウのような 形(かたち)になった 蕎麦(そば)も、細(ほそ)く 刻(きざ)まれていった。

切(き)りあがった 蕎麦(そば)から ゆでて…いい気分(温泉)
今回(こんかい)も、手作(てづく)りの めんつゆで いただいた。

レストランレストランレストランいただきま〜するんるんるんるんるんるん

21:30 お腹(なか)もいっぱいに なったし、蛍(ほたる)を 見(み)に 行(い)きましょうひらめき
ところが、いつも 出現(しゅつげん)する 鴨川(かもがわ)には 見当(みあ)たらず、下鴨神社(しもがもじんじゃ)まで 散歩(さんぽ)くつくつくつ
すると、糺の森(ただすのもり)には 同(おな)じように 蛍(ほたる)を 探(さが)しに来(き)た人(ひと)が たくさん 歩(ある)いていた。
息(いき)を ひそめて、水面(みなも)を 見(み)つめる 人(ひと)たちが、あちこちに たたずんでいた。
まだ 気温(きおん)が 低(ひく)いためか、蛍(ほたる)が 飛び交(とびか)うような 状況(じょうきょう)では なかった。
しかし、ほのかな 新緑色(しんりょくいろ)の あかりを 心(こころ)ゆくまで 楽(たの)しむことができた。

さて、大(おお)まかではあるが 6月(がつ)の 報告(ほうこく)を させていただいた。
ご参加(さんか)いただいた みなさん、ありがとうございました。

posted by よしえ虫 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | みんちり〜Folk&Geog. club〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56714197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック